FC2ブログ

しろくまの冒険

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国】エバーランド

2014年6月26日、韓国ソウル郊外にあるエバーランドへ行ってきた。

総面積はディズニーランドの約3倍となる大きなテーマパーク。
アトラクションは遊園地の乗り物だけでなく動物園もある。
中でもバスに乗ってライオン、トラ、熊などの
大型肉食獣の住むエリアに入るアトラクションが迫力があった。

行き方はいくつかあるが、コネスト記載は次のもの。

●龍仁軽電鉄前垈・エバーランド(チョンデ・エバーランド、Jeondae-Everland)駅3番出口を出て、すぐ目の前にある専用シャトルバスに乗ります。約5分で到着します。
●地下鉄2号線江辺(カンビョン、Gangbyeon)駅1番出口を出て左に直進。公園沿いを進むとある停留所からシャトルバスに乗車します。約50分で到着します。

(コネストより)

ワンデーパスポートもコネストで20%オフがゲットできる。
http://www.konest.com/contents/spot_mise_map.html?id=1722

でも期間限定かもしれないが、私が行ったときはVeltraというサイトで
なんと約60%オフのクーポンを発見。
http://www.veltra.com/jp/
18,000ウォンのクーポン→ http://www.veltra.com/jp/asia/korea/seoul/a/14874
通常40,000ウォン以上するのが18,000ウォンで出ていたので
迷わずゲット。

3日以内にサイト内に用意されるバウチャーをプリントし、
パークのメインゲートの右側奥にあるGroup Ticket Officeへ。
ワンデーパスポートに引き換えをしてくれます。

それもかなりお得なのだが、
グループ(団体客)用ゲートから入れる。
メインゲートからの大勢の人が並んでいるところは別に
団体客ゲートから入れたのもかなりのお得感。

中はとても広く、メインのジェットコースターは
T-Express, X-train。

T-Express


ディズニーランドのファストパスと同様のQ-passというものがあるが
ディズニーランドのようにパスポートのバーコードを読み込み
一度取得すると特定の時間が過ぎるまでは他が取得できないものとは違い、
窓口で紙切れをもらうだけ。
発行時間に行けばいつでももらえるユルイ仕組み。

園内にあるゴンドラやリフトを使い、
坂の多い場所間の移動がお勧め。

一つ驚いた点は、
日本では乗車する際、ポケットの中身やかばんなどは
持ったままの乗車は固く禁じられているが
さすが韓国、スタッフも全く気にしない模様。
グルグル回り大きく揺れる乗り物やジェットコースターでさえも
スマホを片手に撮影しながらの客もあれば
カバンをハーネスにひっかけるだけのゆるいセキュリティ。
あくまでも自己責任となるのが主流の様子。
自己責任とはいえ他の客に怪我が及ぶ場合もあるのに。

乗り物系アトラクションは、その他もたくさんの種類の体験型があり
是非いろいろお試しを。

そして動物のエリア。
ここも大変充実していた。

バスで廻るアトラクション、Safari World, Lost Valleyがお勧め。
Safari Worldは、バスの右側に座るとライオンやトラが多く見られ
(左側でも見られるけども微妙に右側のほうが多い)





左側に座ると、運転手が熊に餌を投げるので熊が大接近。




両方楽しめると良いかも。
Lost Valleyでは、途中でガイドがキリンに餌をあげます。
キリンはバスに顔を突っ込んでくる形で
これはバスの右側。
キリンの顔を30cmもない間近に見たのは初めてで
これも大迫力だった。



8:20にはディズニーランドのエレクトリカルパレードのようなパレードがあった。
光と音楽で繰り広げられるパレード、
とてもきれいだった。






私が行ったのは6月26日と、子供たちの夏休みの前だったのと
平日だったということで、最長待ち時間は30分。
日本の遊園地では考えられないラッキー感。
朝10時の開園から夜10時の閉園まで
めちゃくちゃ充実して楽しい思い出が出来た。



スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

【都内】東京タワー

2014年6月21日
東京タワーのライトアップと共に
階段で展望台まで登ってきた。

完全に空が真っ暗になる前の
紺色に染まった空の下に光る東京タワー。
オレンジ色のやさしいライトに包まれたボディーは
遠くから見ても近くから見上げてもとてもきれいだと思う。



19時半すぎにチケット売り場で大展望台までのチケットを買い
エレベーターで大展望台まで行く人たちとは別のエレベーターに乗り
まずは屋上へ。

ここから600段の階段を上り上まで行くのである。
風も気持ちよくゆっくりと一段ずつ登るこの階段、
ゆっくりとは言え、やはり600段はキツかった(汗)
でも景色を見ながらの運動はとてもよかった。
特にタワーの中心部にある階段(内側)から見るタワーのボディーは
とてもきれいだった。





大展望からの景色もよかった。
何かのイベントだったのか、
ライブパフォーマンスでどこかのバンドが演奏していたが
個人的にはこれはいらなかった。
騒がしく夜景を満喫するのには邪魔だったから。







それとなんと20時になると階段のイルミネーションと
大展望台内の青いイルミネーション以外のライトが消えてしまった。
もちろんタワーのボディーを照らすオレンジ色のライトも。

これは大変残念。



20時までの少しの間はライトが点灯していたのは幸いだった。
どうして消してしまうのかは不明(普段は遅くまで点灯しているのに)
大展望台を満喫して降りてきて見上げても
はやりあのオレンジのライトが消えてしまっているタワーは
とても貧相に見えてしまう。。。。

なので行く予定のある方は少し暗くなり始めた
18時半くらいがベストかも。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【都内】代々木公園

2014年6月14日
代々木公園で散歩。

今回は写真だけアップ。
どうぞお楽しみください。







テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。